ヴォクシーの小刻みな商談から一転

小刻みな値引きにはげんなり

契約日 2015年3月
納期 2カ月
車体値引き額 0円
オプション値引き額 322,953円
その他値引き -
値引き総額 322,953円
下取り なし
愛車の売却額 -

兄に「ヴォクシー一点狙いでネッツA店と商談してたんだけど、いまいちセールスさんと波長が合わなくってうまくいかないんだよね」と相談を受け私も商談に参戦しました。

 

つきあいのあるトヨタから別資本のネッツB店を紹介してもらいました。商談の相手は副店長でしたが、提示額は10万円引き、あまりの渋さに兄ともども辟易です。すると、5万円単位でじわじわ小刻みに値引きを上乗せしてきます。このままではらちがあきませんので、商談開始から4時間で退散、翌週再び商談です。

 

B店との商談の日に、兄が一人でA店系列の別の営業所にふらっと立ち寄り、応対したセールスさんに今までの経緯説明とダメもとで提示した強気の希望額に対してなんとOKが通ります。
まさかの展開に兄から私に再びの相談、ネッツB店に電話を入れるように助言しました。

 

その後一時間ほど待ちましたが、残念ながらB店からは良い返事を聞くことができませんでした。
というわけで、A店へ出向き即契約。

 

最終的に車両本体価格からは0ですがメーカーオプションから2万8238円引き+付属品29万4715円がすべて値引き(無料サービス)。

 

 

商談で何よりも大事なものはタイミングだと痛感しました。

今乗っている車の価値を調べよう

ヴォクシーの購入予定なら、今乗っている愛車の買取相場は調べておくべきです。そうしないと、ディーラー下取り査定額がもし安かったとしても、気付かないで数十万円からの大損をするかもしれません。

下取り額と買い取り相場の差額は60万円を超える場合も!まずはかんたん車査定ガイドなどのオンライン一括査定を使って、下取りで安く買い叩かれるのを予防しましょう。

↑の画像のように、かんたん車査定ガイドならその場で即時に愛車の買取相場が把握できます。

→ http://a-satei.com/

関連ページ

値引きを渋られたら、こう出よう
値引きを渋られたらこんな方法の交渉もあります。
一発逆転の一言でダメ押し
停滞している商談に最後のもうひと押しが欲しい場面、ここで一発逆転の一言です